スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

七色のスターダスト


作詞:伊勢正三・南こうせつ/作曲:南こうせつ/編曲:瀬尾一三

スターダストプロモーション芸能3部に所属する、ももいろクローバーZ私立恵比寿中学チームしゃちほこたこやきレインボーKAGAJO☆4S…蒼々たるメンバーが、レーベルの壁を越えて集まった最初で最後の( ? ) 新曲「七色のスターダスト」は、作詞に伊勢正三氏・南こうせつ氏、作曲に南こうせつ氏を起用した、かぐや姫ミーツ新世代アイドルという異色の組み合わせ!



ももいろクローバーZを中心に、同じ事務所のアイドルグループが結集したユニット「3Bjunior」の作品に、南こうせつと伊勢正三が起用され、さらに瀬尾一三のアレンジで、2014年1月1日、「七色のスターダスト」発売!

七色のスターダスト | 3Bjunior
スポンサーサイト
[ 2014/01/06 06:06 ] 関連情報 | TB(0) | CM(1)

からたちの小径

去年の11月8日、75歳でこの世を去った島倉千代子さん。

新曲「からたちの小径」は、島倉さん本人の希望で依頼を受け、島倉さんの60周年記念作品として南こうせつさんが書いた曲。しかし大変残念なことに、これが最後の作品となってしまいました。


作詩 喜多條忠・南こうせつ / 作曲 南こうせつ / 編曲 佐久間順平
[ 2014/01/05 04:49 ] 南こうせつ | TB(0) | CM(0)

『旧友再会フォーエバーヤング・コンサート・ライブ』のCDが発売!

foreveryoung.png

旧友再会フォーエバーヤング・コンサート・ライブ+3

1. 旧友再会フォーエバーヤング 2. 岬めぐり 3. 僕の胸でおやすみ 4. そして9月 5. 黄色い船 6. 雪(猫) 7. 僕の庭(猫) 8. 地下鉄に乗って(猫) 9. 猫の寝言(高田渡) 10. 落陽 11. 旧友再会フォーエバーヤング
ボーナストラック:12. 林檎の樹 13. 伽草子 14. まにあうかもしれない

日本コロムビアより、“山本山田”の『旧友再会フォーエバー・ヤング・コンサート・ライブ』が、2月20日リリース予定。

「旧友再会フォーエバーヤング」は、2006年つま恋コンサートのオープニングで、吉田拓郎とかぐや姫が一緒に演奏した曲ですが、これは元々、山田パンダと山本コータローのユニット“山本山田”のために拓郎さんが書き下ろした作品で、1982年6月1日にシングル発売。のちに、拓郎さん自身もセルフカバーしています。

山本山田のシングル発売を記念して、1982年6月に渋谷エッグマンで開催されたのが、旧友再会フォーエバー・ヤング・コンサート。このイベントに参加したミュージシャンは、以下のとおり。

南こうせつ、伊勢正三、ふきのとう、石川鷹彦、小室等、久保田早紀、イルカ、なぎら健壱、高田渡、かまやつひろし、杉田二郎、猫、BUZZ、アルフィー、杏里、吉田拓郎

この豪華メンバーによるライブ音源の一部が、1982年12月にLPとしてリリースされました。そのアルバムが、30年の時を経て、CDで復刻!!

しかも、貴重なボーナストラックつき!

パンダフルハウス解散後も日本コロムビアに在籍していたパンダさんが、1981年10月1日にソロ名義で出したシングル「伽草子 / まにあうかもしれない」(いずれも吉田拓郎のカバー)。さらに、1982年6月1日に発売された山本山田のシングル「旧友再会フォーエバーヤング」のB面曲「林檎の樹」の、合計3曲が追加。これで「+3」とゆーわけです。

心憎いばかりの復刻音源リリース。日本コロムビアさんに感謝!
この頃の作品は持ってないので、私もとても楽しみです!o(^▽^)o
[ 2012/12/17 04:11 ] リリース情報 | TB(0) | CM(0)

イルカのアルバムに南こうせつ参加!

イルカさんのアルバム『ほのぼの倶楽部』が、7月4日にリリースされます。

イルカ - ニューリリース|日本クラウン株式会社 クラウンレコード

40周年記念アルバムの第三弾となる『ほのぼの倶楽部』には、こうせつさんも参加!

四十周年記念アルバム第三弾「タイトル未定(?_?)」レコーデイングその2 なんと!こうせつさん参加で・・・これは、凄い事になったぞよ!!(イルカ公式サイト)

1999年にNHK「みんなのうた」でオンエアされた、こうせつ&イルカの共作「りんごの木の下で」を再録音したバージョンが収録される模様。

こうせつさん以外にも、西岡たかし、知久寿焼(元「たま」)、石川鷹彦といった豪華ゲスト。荒木一郎さんが提供した作品も。

[ 2012/07/03 01:45 ] 南こうせつ | TB(0) | CM(0)

ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽぴー

南こうせつさん、お誕生日おめでとうございます!

63歳になっても元気いっぱいのこうせつさん、なんと、あやまんJAPANの本『あやまんJAPON』(2011年12月発売)の中で、あやまんJAPANと対談しているそうで。

ayamanxkosetsu.jpg

あやまん特別対談:あやまんJAPAN×南こうせつ

南は彼女たちのことを『古事記』に登場する天の岩戸のようだと評価。岩戸の中に隠れてしまった天照大御神を外に引っ張りだすため、岩の外で大騒ぎをする、あやまんJAPANはそんな存在だと南は語る。


共同通信の記事より)

まったく意外としか思えない、この組み合わせ。でも、こうせつさんの日頃のハイテンションや、何かに憑依されたような即興芸を思うに、意外と、あやまんJAPANの芸風と共通点があるのかも?
(今年のグリパラに呼んだりして…)

勇気興味がある人は、本を買って読みましょう!

明けまして南こうせつさん|あやまんJAPANオフィシャルブログ

[ 2012/02/13 07:00 ] 関連情報 | TB(0) | CM(2)

あけおめ!

今年の初詣では、かぐや姫の再結成を祈願してきました。

さて現在、こうせつさんのインタビュー記事が、読売新聞で連載中。ウェブでも読めます。

自然の中で暮らす生粋のフォークシンガー…南こうせつさん(1)
横文字じゃないグループ名を…南こうせつさん(2)
キャバレーでもフォークを演奏、受けなかった…南こうせつさん(3)

第3回で、第2期かぐや姫を結成した頃まで。今まであまり聞いたことのないエピソードもあり、これからの展開が楽しみです。(関連:昨年の正やんの記事=全8回)

それから、「神田川」でブレイクしたかぐや姫が、NHK紅白歌合戦への出演を固辞したエピソードについて、こうせつ本人のコメント。ここでは、歌詞の「クレパス」を「クレヨン」に変えろと要請された件(記事には書かれている)には触れてないのが不思議なんですが……。

NEWSポストセブン|南こうせつ 紅白歌合戦を「畏怖の念あった」と出場固辞した

ぼくのなかには紅白歌合戦に対して、すごい畏怖の念がありました。(中略)“TシャツにGパン姿のぼくなんかが、まだ出てはいけない”という特別な意味がありました。



今年の3月に、正やんが、中村雅俊さん、松山千春さんと共に、東日本大震災の被災地支援の為にコンサートを開催することになりました。宮城県出身の中村さんが、二人に呼びかけたようです。詳しくは、公式ページで!

3.11復興応援コンサート「あの日をわすれない」

お次は、パンダさんネタ……
[ 2012/01/22 23:07 ] 関連情報 | TB(0) | CM(0)

こうせつのミニアルバム『道』、4月6日リリース

本日、地元で開催された南こうせつさんのコンサートに行ってきました。3階席だったけど、最後の「おもかげ色の空」まで2時間半、存分に楽しみました!

【訂正】下記アルバムは、8月24日に発売延期となりました。

こうせつさんのミニアルバムCDが4月にリリースされるようなので、紹介します。

Amazon.co.jp: 道: 南こうせつ: 音楽

1. 忘んなよ島ぬくとぅ
2. 道
3. 何日君再来(ホーリーチンツァイライ)
4. 風に吹かれて 再会篇
5. 二人のラプソディ
6. まごころに生きる

宮沢和史 (THE BOOM)、BEGIN夏川りみウー・ファンがゲスト参加!!

「道」は、喜多條忠さんの作詞。「風に吹かれて 再会篇」は、阿久悠さんの作詞。

「何日君再来」は、1937年の中国の曲のカバー。この曲を歌っていた周璇という中国の歌手は、テレサ・テンのアイドルだったそうで、テレサ・テンもカバーしています。

「忘んなよ島ぬくとぅ」は、THE BOOMの宮沢和史さんとのコラボ。同じ作品が互いのCDに収録されるということで、こうせつ&THE BOOMの競作って形になりますね。

ナタリー - THE BOOMコラボ曲満載アルバム「よっちゃばれ」発表
[ 2011/02/27 22:00 ] リリース情報 | TB(0) | CM(4)

ヤングフォークスリー再結成

「舞鶴魂受け継ぐ」 創立60周年式典【大分のニュース】- 大分合同新聞

 大分市の大分舞鶴高校(小野二生校長、957人)の創立60周年記念式典が6日、いいちこ総合文化センターグランシアタで行われた。生徒や教職員、卒業生ら千人以上が出席し、節目の年を祝った。

 式典で、小野校長が「同窓生のきずなが今日につながっている。舞鶴魂の伝統を受け継ぐだけでなく、新しい舞鶴をつくり上げてほしい」と式辞。同記念事業実行委員の米田紘一委員長らがあいさつし、生徒を代表して生徒会長の甲斐早耶香さん(2年)が「しまれ・がんばれ・ねばれ・おしきれの精神を途切れることなく受け継いでいきたい」と誓った。

 式典後、「言葉と人間」の演題で立命館アジア太平洋大学是永駿学長(9回生)が講演。在校生による和太鼓や吹奏楽部の演奏もあった。

 同校出身のミュージシャン南こうせつさん(16回生、豊の国かぼす特命大使)と伊勢正三さん(17回生)が記念コンサートを実施。高校時代に一緒に活動していた釘宮誠司同窓会副会長と当時のグループ「ヤングフォークスリー」を“再結成”。会場からは大きな拍手が送られた。



OBSニュースライン:大分舞鶴高校創立60周年記念式典
県立大分舞鶴高校:創立60周年記念式典 /大分 - 毎日jp(毎日新聞)

10月6日、大分舞鶴高校の創立60周年記念式典で、ヤングフォークスリーが再結成。
卒業生ではないので記念式典へは行けませんでしたが、このステージは見たかった!

伝説のグループ・ヤングフォークスリーの活動時期は、1967年から1969年。41年ぶりに、どんな歌を演奏したんでしょう? やはり当時のレパートリーかな? 目撃者情報を求む!


追記:さっそく目撃者情報をいただきました。ありがとう!
3人編成で演奏した曲は「今日も夢見る」(万里村れいとザ・タイム・セラーズ)だったそうです。
リードボーカルは、セイちゃんこと釘宮さん!
[ 2010/10/20 23:56 ] 関連情報 | TB(0) | CM(0)

座・ロンリーハーツ親父バンド

加山雄三さんのデビュー50周年記念シングルに、
ザ・ヤンチャーズ(森山良子・さだまさし・谷村新司・THE ALFEE・南こうせつ)が集結!

明るいカントリーロック。プロモーションビデオも、とても楽しそう。
おいちゃんの衣装がかなりヤバいwww



こうせつさんは、板尾創路さんとのコラボに続いてのユニット参加。これからも、いろんな形で音楽の幅が広がるといいですねー。(たまには、かぐや姫も見たいけど!)

座・ロンリーハーツ親父バンド
座・ロンリーハーツ親父バンド
yanchars.jpg
[ 2010/04/08 02:09 ] 関連情報 | TB(2) | CM(2)

板尾こうせつ「君とボクと」

新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくね!

さて、新年早々、異色コラボのニュースです。
南こうせつさんと、コメディアン/役者の板尾創路さんがユニット結成!

君とボクと
君とボクと

超異色コラボ「板尾こうせつ」CD発売へ/芸能・社会/デイリースポーツonline
お笑いナタリー - シンガー板尾再び!南こうせつと異色ユニットでCD発売
板尾創路&南こうせつが異色音楽ユニット“板尾こうせつ”結成! ニュース-ORICON STYLE-

 お笑いタレント・板尾創路と歌手・南こうせつが、異色ユニット“板尾こうせつ”を結成し、デビューシングル「君とボクと」を3月10日に発売することが7日、わかった。同曲は、板尾が初の連ドラ主演を務める新ドラマ『連続ドラマ小説 木下部長とボク』(14日後11:58~日本テレビ系)の主題歌として起用される。

 “板尾こうせつ”のデビュー曲「君とボクと」は、作曲を南こうせつが務め、作詞には同ドラマの脚本を務める大宮エリーが担当。小さな幸せを気づかされるという同ドラマのテーマに合うアーティストとして板尾側がオファーを出し、こうせつが快く許諾した。



 楽曲は、こうせつが作曲し約2週間で完成。12月27日のレコーディングが、2人の初対面だった。笑顔で迎えられた板尾は「はじめまして」と緊張気味にあいさつ。こうせつ指導の下、6時間で収録した。

 こうせつの希望でカップリング曲はない。代わりに今作完成までのドキュメントDVDが付く。



板尾さんは僕なんかと同世代なので、こうせつさんへの思い入れもありそう。
どんな曲になるのかな?楽しみです!

木下部長とボク | 読売テレビ (番組公式ページ)
kinoboku (kinoboku) on Twitter (番組公式Twitter)
[ 2010/01/09 00:41 ] 南こうせつ | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。