スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

石川鷹彦のフォークギター再入門

NHK趣味悠々 石川鷹彦のもう一度はじめよう! フォークギター再入門 (NHK趣味悠々)

NHK趣味悠々 | 石川鷹彦のもう一度はじめよう! フォークギター再入門 (NHK教育テレビ)
石川鷹彦のもう一度はじめよう!フォークギター再入門」が来月スタートします。

放送日:4月2日(木)~5月28日(木) 全9回
毎週木曜 22:00~22:25 (再放送:翌週木曜 12:00~12:25)

この番組のテキスト制作に、あぜ丸さんが参加!
発売されました・・・・石川鷹彦師匠 フォークギター再入門♪NHK趣味悠々 あぜ丸のMusic&Life♪♪/ウェブリブログ

石川師匠の“通信教育”で、私もギターを練習してみたいと思ってます!
スポンサーサイト
[ 2009/03/24 23:51 ] イベント | TB(0) | CM(0)

イルカが歌う「北の宿から」

阿久悠さん楽曲 豪華13組共演が実現!(芸能) ― スポニチ Sponichi Annex ニュース

07年に他界した戦後最大の作詞家阿久悠さん(享年70)の名曲をフォーク歌手たちがカバーしたトリビュートアルバム「歌鬼2~阿久悠VSフォーク~」が2月4日に発売される。イルカ(58)の「北の宿から」など全13曲の驚きの組み合わせが実現した。


イルカさんが、演歌の名曲「北の宿から」をカバーするそうですよ!
(情報感謝!>こあらさん)

阿久悠:追悼盤「歌鬼」第2弾 イルカの「北の宿から」などフォーク歌手らが参加 - 毎日jp(毎日新聞)

イルカさん(58)は「名曲がたくさんあり過ぎて、本当に選ぶのに苦労して、最後の最後に詞も曲もすべて絶品だと『北の宿から』に決めました。歌ってみて『やはり!』と思いました」と話している。


アレンジ担当は、石川鷹彦さん。歌も演奏も楽しみです!

10月27日イルカさんのレコーディング - 阿久悠プロジェクト・プロデューサー/山崎一稔のブログ

イルカさん曰く「カキーン」も入りました。
(石川さんのギターを語る時に欠かせない奏法なのですが、イントロの頭に入ってます)

「石川鷹彦編曲」にふさわしいオケが出来上がりました。パチパチパチ

イルカさんの歌入れは、数テイクで終わり(速っ!)

都はるみさんの「北の宿から」は東北のイメージなのですが
今回のイルカさんバージョンには東北のイメージがない。
どこか?と言われると困るのですが、あえて言うなら「ニューオリンズの北端」



歌鬼2~阿久悠vs.フォーク
歌鬼2~阿久悠vs.フォーク
歌鬼2~阿久悠vs.フォーク(2枚組スペシャルエディション)
歌鬼2~阿久悠 vs.フォーク~ - Nayutawave Records(公式ページ)
[ 2009/01/20 01:21 ] 関連情報 | TB(0) | CM(0)

石川鷹彦 feat. あぜ丸さん!

東京新聞:40周年迎えた『ギターの神様』 石川 鷹彦 少年の純粋さとプロの誇り:放送芸能(TOKYO Web)

5月27日の東京新聞に載った、石川鷹彦さんの記事。
その中に、当サイト「お宝発掘隊」でもおなじみの、あぜ丸さんが登場!

 そんな“永遠のギター少年”の一人で、石川のファンサイトを運営する会社員「あぜ丸」さんと、聖典ともいうべき本「石川鷹彦 WORKS」を企画した小林和朋さんはともに四十七歳。十代でフォークブームを迎え、暇さえあればギターを弾いた世代。やがて、レコードのクレジットで、「22歳の別れ」も「シクラメンのかほり」も印象的な音は石川のギターだったと知る。「自分があこがれていたのは、この人の音だった!」

 「石川さんは今も現役で、昔の人ではない。彼の音楽自体に普遍性がある」とあぜ丸さん。小林さんも、「うまいギタリストはいても、この人ほど心に残るフレーズを弾く人はいない」と断言する。



あぜ丸さんご本人によるブログ記事はこちら。

5/27 東京新聞朝刊記事・・・・石川鷹彦師匠&あぜ丸掲載されています(笑)♪ あぜ丸のMusic&Life♪♪/ウェブリブログ

さらにさらに、あぜ丸さん、東京・吉祥寺のイベント(5月4日)のステージで、石川鷹彦さんのサポーターを務めました。ギター少年の夢を実現…これもすごい! うらやましくもあるけど、日々の鍛錬があってこその快挙だと思います。ブラボー(私にゃ逆立ちしても無理)!

石川鷹彦師匠登場の東急吉祥寺店のイベントに・・・・・行って・・・出てきました(笑)♪
東急百貨店吉祥寺イベント・・・番外編♪
東急百貨店吉祥寺イベント・・・石川さんMC完全再現♪LIVE情報♪

以下、最近ずいぶんとにぎやかな、石川鷹彦さん関連リリース情報です。
[ 2008/06/15 19:06 ] 関連情報 | TB(0) | CM(0)

イルカさん金スマ出演

中居正広の金曜日のスマたちへ」に、イルカさんが出演します。

放送日時: 5月9日(金) 21:00~21:54
放送局: TBSテレビ

昭和の名曲に隠された知られざる真実とは…
なごり雪・イルカを陰で支え続けた夫
初恋村下淡い思い出…

イルカつながりで……
ArtLIFE MUSEUM the NET」というサイトに、イルカさんと石川鷹彦さんのアート作品が掲載されています。各アーティストのページにある「入館する」からギャラリーに入れます。それぞれの作品のページで、作者自身の肉声によるコメントが聞けます!

イルカさんのシングル「サラダの国から来た娘」のジャケット用に描かれたイラストとか、絵本「ちいさな空」に登場するムリドンのイラストとか、かわいくて懐かしい!

アコギの巨匠・石川鷹彦さんは、多摩美術大学の卒業生。小室等さんに誘われて六文銭に参加するまでは、デザイン事務所に勤めていたそうで。コンピューターまで駆使したアートはプロ並みです!

 もうひとりのイルカ物語 なごり雪の季節に旅立っていった夫へはるじょおん ひめじょおん今語るあの時あの歌イルカ (CD BOOK Series)
[ 2008/05/08 12:40 ] 関連情報 | TB(0) | CM(0)

こうせつ武道館2008、DVD発売決定!

コンサート イン 武道館 2008
コンサート イン 武道館 2008

1月19日のメモリアル・イベントを収録した3枚組DVDが、5月7日に発売予定!

Kosetsu_Budokan2008_logo.png

大成功を収めた2008年1月19日日本武道館公演を完全収録!!

ツアー・バンドと共に第1部、そして、センターステージにてギター1本のソロ・コーナー、第2部は、ツアー・バンド、ゲストミュージシャン、ストリングスと総勢40名の大編成で演奏。新旧の名曲が演奏された、合計29曲、3時間20分の公演の感動は、全国各地で話題!! ゲストに、坂崎幸之助(THE ALFEE)、伊勢正三、石川鷹彦、斎藤ネコ、徳武弘文、そして、2006年つま恋コンサートでアレンジ、オーケストラ指揮を担当していた瀬尾一三をコーラスに迎え満員の会場は大いに盛り上がった。今回、3時間に及ぶ完全収録を予定。こうせつファンはもちろん、全フォーク・ファン必見の1枚!!

特典: 1976年5月22日 日本武道館追加公演の映像を収録



【特典映像】 “南こうせつ 1976・5・22 GOOD VIBRATION”
1. オープニング~イメージカットBGM「ねがい」 2. 朝が来るまで 3. 来年も来るよ 4. 妹 5. 思い出にしてしまえるさ 6. 何処にも行かない 7. いつもふたり 8. 朝が来るまで 9. エンディング~イメージカットBGM「ねがい」

[ 2008/03/05 01:15 ] リリース情報 | TB(0) | CM(2)

神部冬馬、メジャーデビュー!

「江原啓之の幸せのレッスン」Presents 小さき者
「江原啓之の幸せのレッスン」Presents 小さき者

神部冬馬 OFFICIAL WEBSITE
神部冬馬 │ FOR LIFE MUSIC ENTERTAINMENT INC.試聴

情報解禁!|神部冬馬ブログ

メジャーデビュー決定しました!!
3月19日(水)フォーライフレコードより
神部冬馬 『 「江原啓之の幸せのレッスン」Presents 小さき者 』(長い)発売です!

江原さん作詞、神部作曲の「小さき者」以外は
全ての作詞作曲を神部冬馬がやっていますので、
どうぞよろしくお願いいたします。
(もちろん全曲神部冬馬が歌っていますよ)



1. 小さき者 2. 一期一会 3. 一歩上へ 4. 始まりの終わり 5. 365日 6. 教訓 7. 小さき者-Reprise-

イルカさんと神部和夫さんの一粒種、神部冬馬さんが29歳にしてメジャーデビュー。イルカさんとも縁の深い江原啓之さんが作詞で参加。アレンジ担当は、石川鷹彦さんと上田益さん。

“かぐや姫の妹”の息子(=甥っ子?)ですからね!応援しましょー!!
(情報感謝!>マッピーさん)

イルカの息子と江原啓之がコラボ曲を発表 / BARKS NEWS
江原啓之の幸せのレッスン ニッポン放送
[ 2008/03/03 02:16 ] 関連情報 | TB(1) | CM(1)

フォークの達人/イルカ

7月7日にオンエアされた「フォークの達人」(第16回)は、イルカさんが出演。1月前の6月7日、東京都渋谷のJZ Bratにて、一般応募のお客さんを招待して収録されました。

【演奏曲目】
1. 私の青空/2. 雨の物語/3. なごり雪/4. ANY KEY OK!!(with 保坂俊雄)/
5. 知床旅情/6. リムジン江/7. 風と共に(with 所太郎 & 山田パンダ)/
8. メドレー:君に贈るFOLK SONG '96~私は好奇心の強い女~クジラのスーさん空をゆく~川崎のキツネさん~君に贈るFOLK SONG '96
9. 吟遊詩人(マイスタージンガー)/10. 真冬の天使/11. いつか冷たい雨が/12. …そして今も/13. まあるいいのち/14. ラピスの丘で

Any Key OK!!【イルカパパ=保坂俊雄さん】
ジャズマンの娘として生まれたイルカは、幼い頃から音楽に興味を抱き、5~6歳で作曲を始めたという。その後、ビートルズとの出会いからロック少女へ成長。所太郎さん曰く「初めて出会った時から音楽的才能が図抜けていた」。プロのミュージシャンへの敬意を込めて、パパに捧げた曲「ANY KEY OK!!」を親子で共演した。

【シュリークス】
この番組で特別に“再結成”を果たしたシュリークスは、「知床旅情」「リムジン江(ガン)」そして「風と共に」(作詞・作曲:神部和夫)の3曲を演奏。実は、イルカ、山田パンダ、所太郎の3人が同時にグループに在籍していた時期はほとんどなく、シングル「君の生れた朝」(1971)のジャケットには4人が収まっているが、以降、シュリークスは2人組の“夫婦デュオ”となる。
[ 2007/08/08 08:08 ] 関連情報 | TB(0) | CM(0)

つま恋2006

つま恋に参加されたかぐや姫ファンの皆さん!
31年ぶりの大イベントはいかがでしたか?

今更ですが、つま恋関連記事まとめ。
年末(12/20)には、早くもDVDの発売が予定されています。

  • つま恋会場レポート (Panasonic)

  • 拓郎、かぐや姫、伝説のライブが今甦った! (ORICON)
  • 伝説のつま恋ライブにファン大集合! (Tokyo Headline)
  • つま恋!ありがとう、かぐや姫!こうせつ幸せ噛みしめる (sanspo.com)
  • 拓郎とかぐや姫、「つま恋」で歌う 3万5千人酔う 静岡 (asahi.com)
  • 拓郎&かぐや姫!夢セッション実現…伝説の「つま恋コンサート」31年ぶり復活 (スポーツ報知)
  • 拓郎、かぐや姫が31年前の“伝説”を再現 (ZAKZAK)
  • 拓郎ら「つま恋」で“伝説”再現 (デイリースポーツ)
  • 拓郎さんらつま恋で熱演 おじさん3万5千人が合唱 (さきがけonTheWeb)
  • 「おとな」たちのつま恋 31年ぶりライブに3万5千人 (asahi.com)
    [ 2006/10/05 05:43 ] つま恋2006 | TB(0) | CM(1)
  • かぐや姫 ふるさとLIVE

    ※ふるさとLIVEの記事を書いた方、ぜひ本エントリーにトラックバックしてくださいね!



    花札の絵柄は無関係:ダイソーで買った巾着袋(105円)


    行ってきました、ふるさとライブ!
    各メンバーが故郷に錦を飾る、かぐや姫の特別公演を見届けました。飯塚市民でも大分市民でもないのに……地元ファンの皆さん、失礼いたしました!

    嘉穂劇場の客席は、昔ながらの桝席・桟敷席で、靴を脱いで座布団に座るスタイル(私はパイプ椅子の補助席でしたが)。飲食OK。すげー新鮮! 黒子が拍子木を叩くと、花道からかぐや姫が登場!(開演前の会場で、すだりんとお会いして、しばらく立ち話してたらスタッフから怒られました。なんとそこは花道の上だった(^^ゞ)
    “パンダコーナー”での「きっぷ」そして「あの唄が想い出せない」のパフォーマンスは激レア!! しかも最後は、還暦祝い(山田つぐとは61歳だが、山田パンダは今年で60歳)ということで、パンダさん、赤いちゃんちゃんこを着て歌ってくれました。
    「神田川」が最後に演奏されない曲順は、パンダさんの意向だったんでしょうか。とても珍しい、というか、たまにはそんな曲順もいいなーと思いました。かぐや姫メンバーによるステージからの“餅まき”のほか、帰りにも紅白のお餅が配られました。

    大分グランシアタでは、開演前のMCを務めたのが、先日当HPに書き込んでくれた、OBSの西村敏雄さん! 他にも会場へは、釘宮市長、元首相・村山富市さんら地元の名士が訪れ、「神田川」の時には喜多條忠さんもステージに現れました。(石川鷹彦さんもゲスト出演する予定だったが、来られなかったらしい)
    (第二次)かぐや姫が大分でコンサートをするのは、なんと今回が2度目だそうで。地元ファンやご家族、ご友人の皆さんには、待望のコンサートだったのでは。こうせつと正やんは、大分のローカルネタを連発。我々にはほとんど理解不能でしたが、会場の皆さんは喜んでましたね~。
    第二部のサポートは、嘉穂劇場では(会場に考慮して?)佐久間順平さん1人。翌日の大分では、細井さんやタマちゃんも加わったフル編成。また、一部と二部で曲の入れ替えもあり、同じ曲でも、嘉穂劇場と大分ではアレンジが違ったりしました。
    [ 2006/08/27 23:59 ] イベント | TB(4) | CM(8)

    Respect '70s 「22才の別れ」

    伊勢正三さん、SMAP×SMAPに出演!

    番組最後の約6分(トーク3分+歌3分)。お題は、「22才の別れ」。
     草なぎ「僕は(この曲と同じ)1974年生まれです」
     木村「ハーモ二クス(の繊細さ)が今の22才に欲しいですね~」

    そしてチラッと、本日発売のDVD「LIVE GARDEN FINAL」の宣伝も!
     伊勢「レーザーディスクは出したことあるけど、DVDは初めて」
     中居「…レーザーディスク?」(←軽いツッコミ)

    そして演奏。正やんをSMAPの5人が囲み、その背後に弦楽八重奏とウッドベース。さらに、ギターに石川鷹彦さん! 正やんはソロでは歌わず、2コーラス目の前半をキムタクとの11/13生まれコンビでハモり、後半は中居くんとユニゾンで。

    編曲のクレジットに佐藤準さんの名前も発見。「なごり雪」はイルカさんの回でも歌ったし、(先日映画の制作も発表されたしで)今回の「22才の別れ」は妥当な選曲ではないでしょうか。フル・アコースティックな編成による、繊細でしっとりした演奏でした!

    美人バイオリン奏者・伊藤佳奈子さんのブログに、番組収録(3月15日)の様子が書かれてますんでチェックしてね。

    ※番組での表記は「Respect 70's」になっとったけど、1970sの略なので「'70s」が正しいと思います。
    [ 2006/03/20 23:30 ] 伊勢正三 | TB(1) | CM(1)




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。