スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

なごり雪見だいふく



雪見だいふく カタログ|商品情報|お口の恋人 ロッテ

2月23日、なごり雪にちなんだ?アイス「なごり雪見だいふく」が発売されました!

「雪見だいふくの季節が終わってしまうなごり惜しい気持ちを、季節を感じられる桜風味の雪見に込めました。」

なんだかこじつけっぽいけど(笑)、ふつうに美味しかった。皆さんも食べてみてね。
スポンサーサイト
[ 2015/03/16 00:55 ] 関連情報 | TB(0) | CM(0)

七色のスターダスト


作詞:伊勢正三・南こうせつ/作曲:南こうせつ/編曲:瀬尾一三

スターダストプロモーション芸能3部に所属する、ももいろクローバーZ私立恵比寿中学チームしゃちほこたこやきレインボーKAGAJO☆4S…蒼々たるメンバーが、レーベルの壁を越えて集まった最初で最後の( ? ) 新曲「七色のスターダスト」は、作詞に伊勢正三氏・南こうせつ氏、作曲に南こうせつ氏を起用した、かぐや姫ミーツ新世代アイドルという異色の組み合わせ!



ももいろクローバーZを中心に、同じ事務所のアイドルグループが結集したユニット「3Bjunior」の作品に、南こうせつと伊勢正三が起用され、さらに瀬尾一三のアレンジで、2014年1月1日、「七色のスターダスト」発売!

七色のスターダスト | 3Bjunior
[ 2014/01/06 06:06 ] 関連情報 | TB(0) | CM(1)

ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽぴー

南こうせつさん、お誕生日おめでとうございます!

63歳になっても元気いっぱいのこうせつさん、なんと、あやまんJAPANの本『あやまんJAPON』(2011年12月発売)の中で、あやまんJAPANと対談しているそうで。

ayamanxkosetsu.jpg

あやまん特別対談:あやまんJAPAN×南こうせつ

南は彼女たちのことを『古事記』に登場する天の岩戸のようだと評価。岩戸の中に隠れてしまった天照大御神を外に引っ張りだすため、岩の外で大騒ぎをする、あやまんJAPANはそんな存在だと南は語る。


共同通信の記事より)

まったく意外としか思えない、この組み合わせ。でも、こうせつさんの日頃のハイテンションや、何かに憑依されたような即興芸を思うに、意外と、あやまんJAPANの芸風と共通点があるのかも?
(今年のグリパラに呼んだりして…)

勇気興味がある人は、本を買って読みましょう!

明けまして南こうせつさん|あやまんJAPANオフィシャルブログ

[ 2012/02/13 07:00 ] 関連情報 | TB(0) | CM(2)

あけおめ!

今年の初詣では、かぐや姫の再結成を祈願してきました。

さて現在、こうせつさんのインタビュー記事が、読売新聞で連載中。ウェブでも読めます。

自然の中で暮らす生粋のフォークシンガー…南こうせつさん(1)
横文字じゃないグループ名を…南こうせつさん(2)
キャバレーでもフォークを演奏、受けなかった…南こうせつさん(3)

第3回で、第2期かぐや姫を結成した頃まで。今まであまり聞いたことのないエピソードもあり、これからの展開が楽しみです。(関連:昨年の正やんの記事=全8回)

それから、「神田川」でブレイクしたかぐや姫が、NHK紅白歌合戦への出演を固辞したエピソードについて、こうせつ本人のコメント。ここでは、歌詞の「クレパス」を「クレヨン」に変えろと要請された件(記事には書かれている)には触れてないのが不思議なんですが……。

NEWSポストセブン|南こうせつ 紅白歌合戦を「畏怖の念あった」と出場固辞した

ぼくのなかには紅白歌合戦に対して、すごい畏怖の念がありました。(中略)“TシャツにGパン姿のぼくなんかが、まだ出てはいけない”という特別な意味がありました。



今年の3月に、正やんが、中村雅俊さん、松山千春さんと共に、東日本大震災の被災地支援の為にコンサートを開催することになりました。宮城県出身の中村さんが、二人に呼びかけたようです。詳しくは、公式ページで!

3.11復興応援コンサート「あの日をわすれない」

お次は、パンダさんネタ……
[ 2012/01/22 23:07 ] 関連情報 | TB(0) | CM(0)

かぐや姫のサイン入りギター

nagaoka1973.jpg

1973年12月9日、タナカ楽器(新潟県長岡市)の店主さんが、長岡公演の記念にもらったというかぐや姫のサイン。お店に飾られているそうです。

この頃は、かぐや姫が「神田川」で大ブレークを果たした時期。この翌日の12月10日付のオリコンチャートでは、1位に返り咲いています。しかしこのコンサートは、「神田川」のヒット以前にブッキングされたために、破格の出演料だったそうな。

この日の長岡は初雪で、それを聞いたこうせつが、この日のコンサートの1曲目を「雪が降る日に」に決めたそうです。

タナカ楽器 駅前店 » 大手通商店街

(情報感謝!>Fさん)
[ 2011/05/05 19:08 ] 関連情報 | TB(0) | CM(0)

ヤングフォークスリー再結成

「舞鶴魂受け継ぐ」 創立60周年式典【大分のニュース】- 大分合同新聞

 大分市の大分舞鶴高校(小野二生校長、957人)の創立60周年記念式典が6日、いいちこ総合文化センターグランシアタで行われた。生徒や教職員、卒業生ら千人以上が出席し、節目の年を祝った。

 式典で、小野校長が「同窓生のきずなが今日につながっている。舞鶴魂の伝統を受け継ぐだけでなく、新しい舞鶴をつくり上げてほしい」と式辞。同記念事業実行委員の米田紘一委員長らがあいさつし、生徒を代表して生徒会長の甲斐早耶香さん(2年)が「しまれ・がんばれ・ねばれ・おしきれの精神を途切れることなく受け継いでいきたい」と誓った。

 式典後、「言葉と人間」の演題で立命館アジア太平洋大学是永駿学長(9回生)が講演。在校生による和太鼓や吹奏楽部の演奏もあった。

 同校出身のミュージシャン南こうせつさん(16回生、豊の国かぼす特命大使)と伊勢正三さん(17回生)が記念コンサートを実施。高校時代に一緒に活動していた釘宮誠司同窓会副会長と当時のグループ「ヤングフォークスリー」を“再結成”。会場からは大きな拍手が送られた。



OBSニュースライン:大分舞鶴高校創立60周年記念式典
県立大分舞鶴高校:創立60周年記念式典 /大分 - 毎日jp(毎日新聞)

10月6日、大分舞鶴高校の創立60周年記念式典で、ヤングフォークスリーが再結成。
卒業生ではないので記念式典へは行けませんでしたが、このステージは見たかった!

伝説のグループ・ヤングフォークスリーの活動時期は、1967年から1969年。41年ぶりに、どんな歌を演奏したんでしょう? やはり当時のレパートリーかな? 目撃者情報を求む!


追記:さっそく目撃者情報をいただきました。ありがとう!
3人編成で演奏した曲は「今日も夢見る」(万里村れいとザ・タイム・セラーズ)だったそうです。
リードボーカルは、セイちゃんこと釘宮さん!
[ 2010/10/20 23:56 ] 関連情報 | TB(0) | CM(0)

座・ロンリーハーツ親父バンド

加山雄三さんのデビュー50周年記念シングルに、
ザ・ヤンチャーズ(森山良子・さだまさし・谷村新司・THE ALFEE・南こうせつ)が集結!

明るいカントリーロック。プロモーションビデオも、とても楽しそう。
おいちゃんの衣装がかなりヤバいwww



こうせつさんは、板尾創路さんとのコラボに続いてのユニット参加。これからも、いろんな形で音楽の幅が広がるといいですねー。(たまには、かぐや姫も見たいけど!)

座・ロンリーハーツ親父バンド
座・ロンリーハーツ親父バンド
yanchars.jpg
[ 2010/04/08 02:09 ] 関連情報 | TB(2) | CM(2)

イルカ公式サイト

イルカさんの公式サイトが、2010年元旦にめでたくオープン!

イルカ公式サイト

背景の画像は、イルカさん自身が手芸で作ったものだとか。サイトの名前も、ホームページならぬ「ホーム・メイド・ページ」。手作りの温かさと、こだわりが感じられる素敵なサイトができました。

とは言え、サイト開設までには紆余曲折があったようで。その経緯については、トップページのメッセージで触れられています。

私が永年、多く望まれながらもHPやファンクラブを創らずに来たのはただ拒んでいた訳ではないのですね。「もうひとりのイルカ物語」にも書きましたが、当時、私のプロデューサーで全ての取り仕切りをしてくれていた夫が心身ともに体調を崩して突然ファンクラブを閉鎖してしまったという大変申し訳ない過去があった事が今も心に残っているからなのです。その間、沢山のファンの皆様が個人的にファンクラブやHPを丁寧に作って下さっていましたね。私は心から感謝しておりました。
ただ、どなたか一人に「公式」という形の許可を出す訳には行きませんでしたのでそれなら私も一生作らずに行こう。と決めておりました。しかし、昨年あたりから「少し意固地になり過ぎてないかい?」と天の夫からの言葉が聞こえた氣がして・・・。



※イルカさんは「気」を「氣」と書きます。

ディスコグラフィーやコンサートのスケジュールなど、データ類も充実しています。

そして、ブログもスタート。共演者との写真など楽しい内容で、今後の更新が楽しみです。

IRUKA Blog

なんと今年の12月で還暦を迎えるイルカさん。シュリークスの一員としてのデビューから数えて、来年はイルカ40周年ということで、これからもますます頑張ってくださいね!応援してます!

これでも私は、イルカクラブ創立時の会員だったりするのです。

(情報感謝!>コアラ吉さん)

イルカストア (Amazon)
[ 2010/02/07 23:47 ] 関連情報 | TB(0) | CM(0)

トノバン、逝く

加藤和彦さんが亡くなりました。

ザ・フォーク・クルセダーズ、サディスティック・ミカ・バンドなどの活動を通じて、日本の音楽史に多大な貢献を残したミュージシャンの突然の死に、ショックを抑えきれません。ご冥福をお祈りします。

「加藤和彦さん死亡 坂崎幸之助さん「言葉にならない」」:イザ!



加藤和彦さんの最後のステージとなってしまった、
「サマーピクニック フォーエバー in つま恋」総集編は、明日オンエアです。

10月18日(日)午後1:00~5:00 NHK-BS2

このイベントを収録した3枚組DVDCDが、12月2日発売予定です。

サマーピクニック フォーエバー
サマーピクニック フォーエバー
[ 2009/10/17 22:44 ] 関連情報 | TB(0) | CM(2)

太田裕美「初恋」

初恋

紹介が遅くなっちゃいましたが、太田裕美さんと正やんが共作した「初恋」がシングル発売されています。

2009年4月22日にデビュー35周年記念、通算30枚目のシングル『初恋』(作詞:太田裕美、作曲:伊勢正三、NHKラジオ深夜便『深夜便のうた』2009年4月―6月)発売。

試聴
[ 2009/07/11 23:47 ] 関連情報 | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。