スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

林檎の花のジュの下で

6月25日、南こうせつの週末はログハウスでパンダさんが出演!

1月に続いて今年2回目のゲスト・パンダさん。初のCDシングル「浅草日記」のプロモーションを兼ねた出演で、「浅草日記」「林檎の花の樹の下で」をオンエア。今回も面白いエピソードが飛び出したので紹介します。

  • パンダさんと渥美清さんのコラボは、こうせつのパックイン・ミュージック(深夜放送)が縁結び。番組内で15分パンダさんが担当した「ではまた来週」コーナーで使われる「ヨイショ」というフレーズを気に入った脚本家・山田太一さんが、渥美清主演のTBSドラマ「ヨイショ」(パンダも出演)に使用→その半年後「浅草日記」の作曲依頼
  • 「浅草日記」デュエット版リメイクは、2005年春にスタッフから提案されたが、パンダさんは半年悩んで年明けにリリースを決心。
  • 「林檎の花の樹の下で」は、CDシングル用に今年書き下ろした作品。「リンゴ村から」(三橋美智也)からインスパイア?
  • こうせつは、パンダと正やんの首根っこをつかまえてグイグイ引っ張る、闘うリーダー像。井上陽水と一緒のツアーで札幌のステージはどちらがトリを務めるか、じゃんけんで決めようとこうせつが提案。しかしリーダーはじゃんけんに負け、札幌では前座に(その代わり、旭川・函館ではかぐや姫がトリ)。
  • 旅先でのいたずら。こうせつが、旅館にあった虎の皮の敷物(頭つき)を、パンダのフトンに忍び込ませた。旅館中に響き渡るパンダの絶叫。こうせつ「パンダさん、どうしました!?」パンダ「な、なんかおる!!」
  • 最後に流れた曲は、パンダ・こうせつの共作「センセーショナルバンド」。この作品はスタジオライブっぽく、1テイクで録り終えたそうな。


その他のオンエア曲もご紹介。
Amazon.co.jp:心の虹: 音楽 南こうせつ「心の虹」
Amazon.co.jp:コリーヌ・ベイリー・レイ: 音楽 コリーヌ・ベイリー・レイ「Put Your Records On」
スポンサーサイト
[ 2006/06/25 10:00 ] 山田パンダ | TB(0) | CM(0)

ただいまママ

Amazon.co.jp:NHKおかあさんといっしょ 最新ベスト おしりフリフリ: 音楽山田パンダ公式サイトによりますと、NHK「おかあさんといっしょ」の、7月・8月の歌に「ただいまママ」(作詞:山田パンダ/作曲:伊勢正三)という作品が使われる模様。(情報感謝!>あっつぁん)

これまでに発表されたパンダさんと正やんの共作:
この季節が変われば(かぐや姫)、夏この頃(かぐや姫)、おはようおやすみ日曜日(かぐや姫, パンダフルハウス)、今物語(パンダフルハウス)

これら4曲(←意外に少ない)は全て“作詞:伊勢正三/作曲:山田つぐと”だったけど、今回は作詞と作曲が逆転!

しかも子供番組とは。こども好きなパンダさんの意向でしょうか。誰が歌うのかな?お兄さんとお姉さん?スプー?とりあえず、7月が楽しみ!

  • 「おかあさんといっしょ」歌のデータベース (東京福袋)
    [ 2006/06/17 22:57 ] 関連情報 | TB(1) | CM(0)
  • 懺悔

    Amazon.co.jp:のこいのこ大全: 音楽のこいのこ大全というCD(6/21発売)が話題を集めています。『ひらけ!ポンキッキ』から生まれたヒット曲「パタパタママ」のほか、CMソング歌手としても実に800曲を録音したというのこいのこさんの仕事をCD1枚に凝縮したアルバム。なんと62曲を収録!

    で、なぜかぐや姫HPでのこいのこ、なぜ“懺悔”かと言いますと……以前私は、のこいのこさんがかぐや姫の「うちのお父さん」をカバーしていたと信じ込んでおりまして、自分のサイトはおろか、すだりんの『かぐや姫の世界』にも同じ情報(ガセネタ)を流していたのです(そのガセネタをパクったと思われる情報も、ウェブに散見します)。

    今回のCDにも「うちのお父さん」は収録されておらず、これはおそらく、テレビで藤本房子さんが歌う「うちのお父さん」のカバー(1977年シングル発売)を耳にした月太郎が、のこいのこさんが歌っていると思い込んでしまったようです。今聞いてみれば、のこいのこさんの歌声とは全然違うんですが…子供番組で流れていたために勘違いしたのかなーと思います。

    私の思い込みから生まれたガセネタをここに懺悔するとともに、すだりんをはじめ、各方面にご迷惑をお掛けしたことを謹んでお詫びいたします。
    [ 2006/06/15 00:18 ] 関連情報 | TB(0) | CM(1)

    嘉穂劇場に寄付

  • 嘉穂劇場の灯 守って 「かぐや姫」収益の一部寄付へ (西日本新聞)

    こうせつさんとパンダさんが嘉穂劇場を下見した際、ふるさとLIVEの収益の一部を、同劇場の運営費として寄付することを申し出たそうです。

    「2003年夏に同劇場が水害に見舞われ「心を痛めていた」というメンバーが発案。会場で販売したグッズの売り上げを贈る予定だ。」とのことで、パンダさんが一時住んでいた地元への恩返し。そしてどうやら今回も、いろんなグッズが販売されそうですね。

  • 嘉穂劇場
    [ 2006/06/14 13:17 ] イベント | TB(0) | CM(0)
  • 歌のないかぐや姫楽譜!

    Amazon.co.jp:かぐや姫ギター・ソロ・インストゥルメンツアコースティック・ギター・プレイ: 本かぐや姫ギター・ソロ・インストゥルメンツ

    さだまさしのサポート・バンド「亀山社中」でも活躍していたギタリスト・坂元昭二さんによる、CDつき楽譜が、ドレミ楽譜出版社より発売されました。

    実は先日、中身もよくわからないまま購入したんですが、現物を見て納得。これはいわゆる弾き語り楽譜ではなくて、かぐや姫の作品をギター独奏(歌なし)用にアレンジした楽譜だったのです。そのお手本が、坂元さんご本人による模範演奏CDというわけ。

    だから歌詞は載ってなくて、すべてギター独奏アレンジのタブ譜。オリジナルキーにこだわらず、アレンジに最適なキーが設定され、曲によっては適宜アレンジされています。沖縄風味の「うちのお父さん」は面白かった。フレージングには異論を挟みたい部分も若干ありますが、よくぞギター一本で28曲も演ってくれました!という気持ちです。ぶっちゃけ、ファンにはCDだけでも十分楽しめます。

    各作品のページには、かぐや姫(古くは正やんが組んでいたS&S)とも縁があった坂元さんのコメントが載っていて、それも大変興味深いです。かぐや姫のコピーは全曲制覇した!というアナタにもお勧め。

    【収録曲】(全28曲、CD収録時間 68:32)
    はじめまして雪が降る日に, 加茂の流れに, じんじろ橋, ひとりきり, あの人の手紙
    おんすてーじこの秋に, おもかげ色の空, 今はちがう季節
    さあどそんな人ちがい, アビーロードの街, 神田川, 遠い街, 僕の胸でおやすみ
    三階建の詩22才の別れ, 赤ちょうちん, 雨に消えたほゝえみ, うちのお父さん, なごり雪, おまえのサンダル, こもれ陽
    LIVE妹, 星降る夜, 置手紙
    今日麦ふみ, 笑いしゃんせ泣きしゃんせ, 湘南 夏, おまえが大きくなった時, 遥かなる想い
    [ 2006/06/11 17:10 ] 関連情報 | TB(0) | CM(6)

    限定盤?

    新曲発表 (広厳寺だより)

    梅花流全国奉詠大会(5/31-6/1)でお披露目された南こうせつさんの新曲「まごころに生きる」、イベント用の限定生産と思われますが、最寄りの仏壇店(梅花流法具指定店)もしくは曹洞宗寺院にてCD・カセットテープをお取り寄せできますとのこと。袋田の住職さんの山寺日記で、こうせつさんが出演した梅花流全国奉詠大会の模様について触れられています。

    ついでに、6/7 22:45~23:00 あの歌がきこえるも要チェック!(再放送もあります)

    それから、去る6/3に川崎で開催された夏川りみさんのコンサートに、こうせつさんがゲスト出演した模様。「僕の胸でおやすみ」歌ったのかな~? ちなみに、こうせつさんと夏川りみさんは、フォークジャンボリー2006 in いわみざわ(7/30)にも出演予定です。
    [ 2006/06/07 01:39 ] 南こうせつ | TB(0) | CM(0)

    ペコ姫

    ミルキー袋今年4/29に開催された、南こうせつさんのGREEN PARADISEのレポートが、不二家ファミリー文化研究所のサイトに掲載されています。「自然が日本の文化の源」と題した、こうせつさんの最新インタビューも掲載。(情報感謝!>ゆめきらっ☆さん)

    パンダさんも、不二家から贈られたペコちゃん人形を自宅に置いているそうで……かぐや姫とペコちゃんは、意外と縁が深いみたいです。

    不二家 ペコちゃんの森
    [ 2006/06/05 01:02 ] 南こうせつ | TB(0) | CM(0)

    パンダさん4時間生放送

    懐かしい感覚 (山田パンダ日和)

    6月2日深夜のFM世田谷あのグラ・スーパーナイト ラジオ冒険王に、山田パンダさんがパーソナリティとして4時間の生放送を担当。ゲストはパンダさんとゆかりの深い、のメンバー(常富喜雄さん、内山修さん、石山恵三さん)。

    オンエア曲目リストはこちら。新曲・浅草日記をはじめとするパンダさんの作品やかぐや姫ナンバー以外にも、色んな曲が流れたようです。4時間にわたるパンダさんのマラソントーク、聴きたかったなぁ~!

    6/10にもこの日の模様が、あの頃青春グラフィティでオンエアされるそうな。つっても当地では受信できないんですけどね(涙)。パンダさん、6/2に南こうせつの週末はログハウスでも収録(6/25オンエア予定)。

    山田パンダとFM世田谷出演 (猫が眼を覚ました by 常富喜雄)
    山田パンダさん!! (あのグラナイト スタッフ日記)
    [ 2006/06/03 18:26 ] 山田パンダ | TB(1) | CM(0)




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。