パンダさん佐世保で講演

なんと山田パンダさんが、地元・佐世保市で講演会!

───ということを、あろうことか当日前夜に知りまして(笑)、行ってきました、佐世保市民会館!

山田パンダ日和 : いのちを見つめる講演会

佐世保市教育委員会主催・いのちを見つめる講演会
「地域の風通し~山田パンダの社会ウォッチング~」
panda_sasebo.jpg
6月は「いのちを見つめる強調月間」です。

佐世保市民会館では、1970年代にも、かぐや姫としてステージを行ったはず。

ジーンズに、白いジャケットといういでたちで颯爽と登場したパンダさん。約1時間半、熟練の話術で、終始なごやかな雰囲気。ご当地ネタや、自身の経験談なども交えながら、楽しいと同時に、いろいろと考えさせる公演でした。あの事件から、5年が経ちました。

  • 子供たちの目線で、子供たちの話を聞いてあげましょう。
  • 子供たちが希望を持てるよう、大人は自分たちの得意分野をアピールしましょう。


パンダさんは2日前から佐世保入りして、地元の絶景ポイントである弓張岳展海峰を訪れたご様子。(当初の週間予報では、今週後半はずっと雨の予報だったにもかかわらず)幸運にも梅雨の晴れ間が重なって、佐世保のいい景色を満喫できたみたいでなによりです。

パンダさん、また来てね。次回はぜひ、コンサートもお願いします!
[ 2009/06/27 18:00 ] 山田パンダ | TB(0) | CM(2)

「青い夏」収録の山本潤子ベスト盤

GOLDEN☆BEST 山本潤子(赤い鳥/ハイ・ファイ・セット)

デビュー40周年だそうで!
そんな山本潤子さんの、赤い鳥、ハイ・ファイ・セット作品を含む、2枚組・36曲入りベストCDが、7月15日発売予定です。
正やんが作曲し、伊勢正三&山本潤子名義でリリースされた名曲「青い夏」も収録。

山本潤子ブログ
新川 博 ブログ : 貴重写真 ←20代の潤子さん
[ 2009/06/27 01:41 ] 関連情報 | TB(0) | CM(0)

アリスが神田共立講堂でライブ

アリス、33年ぶりにフォークの聖地“神田共立講堂”でライブ

 日本を代表するフォークグループ、アリスが7月20日、70年代に“フォークの聖地”と呼ばれた東京・神田共立講堂で、約33年ぶりとなる一夜限りのライブを行うことが14日、分かった。外部への貸し出しを中止していた同講堂を2年越しで口説き落とした。「思い出の地でもう1度ライブをやりたい」との願いが通じた谷村新司(60)堀内孝雄(59)矢沢透(60)の3人は「やっぱりここしかない!」と声をそろえた。



アリス33年ぶり神田共立講堂で一夜ライブ - 日刊スポーツ芸能ニュース - 映画・音楽・芸能

 聖地ではアリスのほか、吉田拓郎、井上陽水、甲斐バンドら、そうそうたる面々がステージに立ち、かぐや姫、グレープ、ガロが解散コンサートを行った。3人は「誰のファンとか関係なく、この客席で青春を過ごした人はものすごくいると思う。そこにいるだけで、そのころの自分を思い出すだろうし、お客さんだけじゃなく、ホールにも『ありがとう』を言いたい」と話す。収益の一部をチャリティーとして寄付しホールへの感謝の気持ちを形にする。



1976年12月22日以降、コンサート・ホールとしての使用が封印されてしまっていた神田共立講堂で、今年の7月、アリスの3人がコンサートを行うそうです。2年越しで実現とは、すごい熱意!

19750412.jpg

ここは34年前、かぐや姫が解散コンサートを行った、思い出の地。かぐや姫も、もう一度この場所で、やってくれないかなぁ~?
[ 2009/06/24 02:10 ] 関連情報 | TB(2) | CM(1)