スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

本家と元祖が、同時多発しゃ~らら~♪

  • 坂崎幸之助の一夜限りの音楽ライブ (NHK)
    3月24日(土)22:00~23:30 NHK BS-2

    今はもう誰も/ひとりきり/黒い瞳の少女/好きだった人酔いどれかぐや姫ポカポカ日曜日加茂の流れに/愛の光/チャンピオン/おまえ/けれど生きている/夢のカリフォルニア

    坂崎幸之助さんが、アリスの谷村新司さんとかぐや姫の南こうせつさんをゲストに迎え、当時の思い出話を交えつつ、“ALLIES(アリーズ)”そして“CLONES(クローンズ)”として、坂崎さん自身が選曲した各グループの名曲を演奏するという内容。それにしても、この選曲!“南こうせつとかぐや姫”(「かぐや姫」ではない)のエッセンスを、ほぼ完璧に網羅していますねー。

    同じ時代を生き、同じ時代に活躍したご両名。坂崎さんの絶妙なトークと演奏が、それぞれの持ち味を最大限に引き出した結果、この手の音楽番組ではベストと言える完成度でした。浜松のコンサート(大マンゴーの夜)のエピソードが、ここで聞けるとは思わなかった。しかしゲストの個性が強いので(笑)、アリスやかぐや姫を単独で扱っても、ここまで楽しめる番組は作れなかったのでは。北山修さんのナレーションも感激でした。

    さて、ここからが本題。
    実は、坂崎さんの番組がオンエアされたのと同じ夜、もうひとつの「酔いどれかぐや姫」が演奏されました。かぐや姫の故郷・大分で、初代かぐや姫のメンバーで!
    3月24日(土) 21:30~23:00 府内フォーク村「十三夜」

    エースフォークプラザのテーマ/この海をこの山を/涙の京都(=加茂の流れに)/あわれジャクソン/海/旅情/酔いどれかぐや姫/マキシーのために

  • とうとう、やってしまいました (大嶋さんぺいの徒然ブログ)
  • 36年ぶりの再会 ~第一期かぐや姫MODOKI復活ライブ (Hisa 50's Diary)

    森進一郎さんのお店「十三夜」で、森さんと大島三平(大嶋さんぺい)さんが同じステージに立ち、第一期かぐや姫の曲を演奏したんです!

    大島さんは、今回のステージのため、三十数年ぶりにウッドベースを弾く決意をしたそうで。第一期かぐや姫のヒット曲「酔いどれかぐや姫」は、1971年の解散以降ずっと封印していたとのこと。もちろん、現役で音楽活動を続けてきた森さんのサポート(そしてIさんの協力)があったからこそ実現した“再結成”だと思いますが、それにしても初代かぐや姫の復活は、歴史的な事件だったと思います。月太郎も見に行きたかったよ~!

    同じ夜に、こうせつさんがテレビで、そして森さんと大島さんがステージで歌った「酔いどれかぐや姫」。このシンクロは、果たして単なる偶然でしょうか?
    [ 2007/03/27 00:35 ] 関連情報 | TB(0) | CM(2)

  • 復活ライブよかった!!

    大分復活ライブに行ってきました。
    同じ日に初代かぐや姫メンバーによる「酔いどれ」がシンクロなんて!
    本当に因縁を感じますね。
    BSの予約をして大分へ出かけたはずだったのですが、丸1ヶ月日にちを間違えて、録画できませんでした。
    残念だぁ~o(>< )o
    再放送してくれないでしょうかねぇ。
    [ 2007/03/28 22:31 ] [ 編集 ]

    裏山!

    おぉー行かれたんですね十三夜!どんな感じでしたか?

    記念すべき復活イベント。立ち見でも、店の外からでも(笑)聞きたかったんだけど、残念ながら行けませんでした。でも、三平師匠によると、また演ってくれそうなので、次のチャンスを狙うことにします。

    NHKの再放送、あるといいですね!
    [ 2007/03/29 22:34 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://k3.blog5.fc2.com/tb.php/215-483841da






    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。