スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

PANAMレーベルヒストリー

PANAMレーベル ヒストリー

1970年~現在までのPANAM関係のバイオグラフィーをまとめたサイトがOPEN!!
ということで、なんとなんと、クラウンの公式ウェブサイトに、PANAM(パナム)レーベルの歴史を記したページが登場(6月26日頃)。

PANAMレーベル初の作品は、1970年5月に発売された、2枚のオムニバスアルバム『ある出発』だったそうな(←「最後の世界」は?)。以降、かぐや姫や風、イルカ、ムーンライダーズなど(NSPも!)、所属アーティストの主なリリースや売上などが、年代別に紹介されています。掲載データはあちこちツッコミどころがありそうですが、とりあえずご紹介!(あとでちょこっと補足します)

ちなみに風リマスター第2弾は、本日発売!
上記クラウンのページにも、チラシの画像が掲載されていますけど、「PANAM ARCHIVES」シリーズの続編はあるのかなー?もしかしてこれで完結?

クラウンのかぐや姫の“公式”ページより、シンコーミュージック「かぐや姫クロニクル」のページへ、相互リンクが張られています。

[ 2007/07/04 13:23 ] 関連情報 | TB(1) | CM(3)

最後の世界

レコード会社自体のデータベースに70年代初期のデータがかけていると思われます。
クロニクル本制作時に『パンダフルハウス』のアルバム発売データがデータベースになかったんですよ。びっくり!状態でした。
ちなみに1970年4月発売の『最後の世界』は当然パナムのレーベル名がジャェット表面に、高節より、非常に目立つデザインになっています。
[ 2007/07/16 17:07 ] [ 編集 ]

PANAM

おー!24gakiさん!
貴重な情報をありがとうございます!

>70年代初期のデータがかけていると思われます。

ですよね!
そんなだから、パナム黎明期の音源復刻もできないんじゃなかろうか・・・CD化してほしいのに~

>『パンダフルハウス』のアルバム発売データがデータベースになかったんですよ。

・・・うわ(^~^;)

どんだけぇ~~~
[ 2007/07/16 17:43 ] [ 編集 ]

PANAM/最後の世界

レコード会社も事務所も意外なんですね。
でも、24gakiさんたちの苦労で僕たちのかぐや姫関連はある程度データが残ります。感謝したいものです。
お疲れさま~。
[ 2007/07/19 15:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://k3.blog5.fc2.com/tb.php/232-097b5ae8


[鈴木博文]削ぎ落とされた音から聴こえてくる、鈴木博文の無骨で優しい歌。

ムーンライダーズのメンバーとして数々の名曲を生み出しつつ、ソロ活動を通してシンガー・ソングライターとしての才能も開花させた鈴木博文。自宅を改造した〈湾岸スタジオ〉を拠点に、87年からは自主レーベル、メトロトロンを主宰。カーネーションやグランドファーザーズな
[2007/10/12 18:00] URL MUSICSHELF:最新プレイリスト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。