スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

当時の経理は平川!

9月19日、坂崎幸之助さんによる7時間15分スペシャル「フォーク・ルネッサンス2005」がNACK5で生放送。アスペクタ音楽祭を終えたばかりの南こうせつさんも出演し、ザ・クローンズ再結成。スタジオで生演奏された曲目は、以下の通り。(※はフルコーラス演奏)

ひとりきり/若者たち(音痴歌唱指導)/悪いあそび/幼い日に/うちのお父さん/けれど生きている※/ポカポカ日曜日/アビーロードの街/マキシーのために※/田中君じゃないか/大殺界の夜(即興)/加茂の流れに※/僕の胸でおやすみ※/雪が降る日に※/Sound of Silence(FOLK AIDの再現)/大殺界の夜2

番組中に募集していたリクエスト、途中経過では「加茂の流れに」がトップで364票、“十円玉”(悪いあそび)が98票、しかし「神田川」は50票、「夢一夜」が23票でした。曲の合間のトークでは、興味深いエピソードもいくつか飛び出しました。
  • 「悪いあそび」……当時こうせつと山本コータローが司会を務めていたTBS「ヤングスタジオラブ」という番組で、かぐや姫も毎回1曲だけ歌っていた。その中で「悪いあそび」を演奏したが、(TBSの?)上司から「今日の歌はもう歌わないでくれ!」とダメ出しを喰らい、放送禁止の憂き目に。

  • 「今日は初夜です」……もうひとつのレコード化されなかったかぐや姫作品。8番くらいまであって、3拍子の曲調だったらしいが、残念ながら番組では披露されなかった。

  • 「けれど生きている」……静岡のコンサート(駿府会館?)でこの作品を初披露する前、楽屋で居合わせたガロに初めて歌って聞かせた。


貴重な未発表曲に関する情報は、「かぐやまにあ」コーナーの補足情報として使う予定です。(感謝!>だんなちゃん)
[ 2005/09/22 22:39 ] 南こうせつ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://k3.blog5.fc2.com/tb.php/56-819ebecd






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。